「えにし」について > えにしのサービスとは

えにしグループの概要

えにしのユニバーサルデザイン
えにしのユニバーサルデザイン

「えにし」のサービスとは

えにしは、「えにし本社(居宅介護支援事業所・訪問介護 ・デイサービス)」「えにし長野事業所(居宅介護支援事業・訪問介護)」「えにし北長野事業所 障害者自立支援ハウスらぽーる」「環境回復サロン るるど」で構成するグループです。グループとして高齢者及び障がい者のその人らしい生活(くらし)のお手伝いを提供しています。

 

グループ全体を貫くのは、年齢、個人の能力、性別、国籍にかかわらず、はじめからできるだけ多くの人が利用可能なように、さらに、より快適に、より安全に、より健康であることを目指す「ユニバーサルデザイン」の考え方です。それは、利用者本位であり、かつ、関係する人々本位の考え方とも言えます。

 

えにしグループのサービスは、5つの柱「安全」「教育」「参加」「建築・設備」「地域連携」によって支えられています。